ハロウィン音楽祭

こんにちは。

今回はNEWSの話。


先日のTBSで放送されたハロウィン音楽祭のNEWSのパフォーマンスが非常に素晴らしかった。


衣装も、そしてそのコンセプトも、

小山→悪めのポリス
増田→お肉大好きな王様
加藤→ヴァンパイア
手越→海賊

というメンバーの個性が引き立つような素晴らしいもの。


選曲はチャンカパーナとBYAKUYAでこれもまた素晴らしく、私はTBSさんには足を向けて寝れないなと感じた。


さてここからは、1ファンの独り言として聞いてほしいが、こんなカッコいい衣装でパフォーマンスをされると(他の曲だとどうなるのかな?)と想像してしまうのがファンの性だと思う(違うわ!って人もいるだろうが私はそう思っているのでご理解いただきたい)


私がNEWSで好きなシングル曲であるチャンカパーナはすでに披露したので今回は除外するとして、

ふと、思いついたのは“恋のABO”という曲だ。


これもNEWSのシングル曲であるのだが、私はこの曲が非常に好きである。

ホスト風の衣装に身を包み、当時まだチャラさの極みだった小山くんのセリフから始まるこの曲。


ディスコチックなサウンドに乗せ、血液型の話を交えつつ、“すべてをさらけだして恋をしようよ”と恋の大切さを教えている素晴らしい楽曲…と話すと長くなってしまうので割愛するが、とにかく聴いてると気分がアガってくるようなこの曲。

それをハロウィン音楽祭で披露したようなコスプレで披露するのは最高にギャップがあっていいのではないかと思うのだ。


この恋のABO、4人になってからも度々披露されており、非常に嬉しく思っている。いつか…いつか見てみたい…!


そして最後になるが、私咲夜はハロウィン音楽祭に登場した悪めのポリスこと普段は(ほぼ)日テレ社員をやっている我らがリーダー小山慶一郎にハートを逮捕されてしまった。
出所は当分無理なことだけをお伝えして、今回の記事を終わりにしたいと思う。


それでは。

広告を非表示にする